お風呂に「塩」を入れるだけで温熱アップ。血行促進で膝痛をやわらげよう

お風呂に「塩」を入れるだけで温熱アップ。血行促進で膝痛をやわらげよう

お風呂に「塩」を入れるだけで温熱アップ。血行促進で膝痛をやわらげよう

 

膝の痛みの原因は関節で起こっている炎症にありますが、それには「冷え」が関係しています。冷えを解消するには、お風呂の習慣が効果的です。

 

でも、「塩」をいれてみるとさらに効果が高まるということをご存知ですか?一体どんな効果が期待できるのでしょうか。

 

 

からだの冷えが痛みをさらに長引かせる

 

からだを温めることによって痛みがやわらぐメカニズムについてもう少し詳しくご説明しましょう。「冷え」と「炎症」にはどのような関係があるのでしょうか。

 

膝の関節部分では、大きい骨同士が軟骨で接しています。この軟骨のおかげで、膝の曲げ伸ばしがスムーズにできたり、ショックを吸収してくれるのです。

 

しかし、事故によるケガ、長年の負担などが積み重なると、軟骨がすり減り、カスが出てきます。すると、カスが関節内で浮遊し、関節組織を刺激して炎症を引き起こすのです。さらに、炎症によって、痛みの原因となる化学物質が放出され一層痛みが強くなります。

 

しかし、からだが冷えていると血行が悪くなり、化学物質が流れてゆきません。結果、いつまでも膝が痛いという症状を引き起こしてしまうのです。それで、からだを温めて血行を良くすることが膝痛には効果的なんです。

 

自宅で手軽にからだを温める方法といえば、入浴。特に冬の寒い時期は、膝をしっかりと温めることを意識すると良いでしょう。そして、湯船に塩を入れるとさらに温浴効果が高まります

 

 

温泉のようにからだに熱を封じ込めてくれる

 

お風呂に塩を入れるとどのような効果を期待できるのでしょうか?

 

塩の主成分「ナトリウム」には、湯冷めさせないという効果があります。塩分がからだ全体をコーティングして、熱が逃げないようにしてくれるばかりか、末梢神経にいたるまで血行を良くしてくれます。名湯と呼ばれる温泉の多くは、温泉水にナトリウムが含まれていますが、自宅のお風呂に塩をいれるだけで手軽に温泉気分を味わえるのです。

 

お風呂に塩を入れるなら、膝の痛みを取るだけでなく次のような副効果も期待できます。

 

デトックス効果

塩分が毛穴から浸透して、毛穴に詰まった汚れを外に出してくれます。詰まりが取れると、水銀やカドミウムなどの有害金属と結びついている皮脂も排出されるようになり、からだがスッキリとします。

 

美肌効果

血行が良くなると、代謝が良くなるので、肌がキレイになります。

 

膝の痛みだけでなく、美容にも良いのが塩風呂。是非一度お試しください。

 

 

塩はミネラルの豊富な「粗塩」をチョイス

 

塩風呂に入れる塩はどのような塩がいいのでしょうか?また、どれくらい入れるのでしょうか?

 

塩の種類

まず、塩は「粗塩」という天然の塩を選んでください。精製されている塩に比べると、ミネラルを豊富に含んでいます。スーパーでも安価で売っており、手に入れやすいのもうれしいところです。

 

塩を入れる量

どれくらい塩を湯船に入れるかという点では個人差があります。しかし、最初から大量に入れてしまうと肌に合わない可能性もあるので、50gから試してみてください。

 

入り方

塩風呂の入り方は、まず10分入り、その後一度からだをシャワーで流します。そして、もう10分。計20分入浴します。最後にからだの塩分をシャワーで洗い流して出ましょう。週に2回程度の塩風呂で効果を期待できます。

 

 

膝の痛みを少しでもやわらげるためには、血行を促進させましょう。その点で、湯船にしっかりと浸かることは良い習慣ですが、週に2回はスペシャルケアとして塩風呂を試してみませんか?いつものお風呂よりもからだが温まっている感覚をぜひ体感してみてください。

関連ページ

膝の痛みを悪化させる?関節に過度の荷重をかける生活スタイルとは
膝の痛みには肥満が関係していた!?痩せなきゃと思わせるその関係とは
スリッパやサンダルが膝の痛みの「原因」になるって本当?
膝の痛みはハイヒールが原因?実は痛くならない歩き方があった
膝が痛くて家事がツラい。そんなときに見直すべき3つのこと
膝が痛いときは「歩き方」「姿勢」「脚の形」をチェックしてみよう
膝が痛くなるのは寝る姿勢にあった。負担の少ない寝方とは
運転は膝にも悪い。正しい運転姿勢を作り出すためのポイント
膝が痛いときに気をつけたい「荷物の持ち方」とは
膝の痛みをやわらげたい。靴選びで失敗しない方法とは
足を組むのは膝の痛みの原因。やめるために意識したい3つのこと
膝が痛いときこそ「歩き方」を意識しよう。痛みを悪化させない歩き方とは
お酒と膝の痛みの関係は?からだの中では○○が不足している
膝痛には入浴?1日2回の入浴がもたらす効果とは
膝の痛みに必要な栄養素は?意外と知らないたんぱく質の大切さ
足のむくみは膝の痛み。その切っても切れない関係とは
膝の痛みには軟骨が関係している?その痛みもしかすると○○かも
女性の方が膝が痛くなるって本当?その理由は○○の違いにあった
骨を強くする「カルシウム」吸収率を高めるためには○○も一緒に摂るべき