足を組むのは膝の痛みの原因。やめるために意識したい3つのこと

足を組むのは膝の痛みの原因。やめるために意識したい3つのこと

足を組むのは膝の痛みの原因。やめるために意識したい3つのこと

 

座っているときに、何気なく「足を組む」ことはありませんか?街で座っている人を見ていると、かなりの人が足を組んでいます。一体なぜでしょうか?

 

おそらくほとんどの人は「なんとなく」でしょう。足を組むのがクセになっているのです。

 

しかし、足を組むクセは膝の痛みの原因となるので今すぐやめましょう。

 

 

足を組むと股関節のゆがみを引き起こす

 

実は、膝の痛みを訴える人には、足を組むクセを持っている人がとても多いのです。いったいどうして足を組むと膝が痛くなるのでしょうか。

 

まず、足を組むと股関節に不自然な負荷を与えます。すると股関節は次第にゆがんだ状態になり、膝の角度が変わってきます。そうして、日常生活での動作で膝にかかる負荷が増し、痛みを引き起こすのです。

 

 

膝の痛みだけでなく万病の元になる

 

足を組むのはクセであり、ほとんどの場合、理由はありません。組んでいる方が楽と思う人もいるので、そのクセを治すのはなかなか難しいでしょう。しかし、足を組むクセは膝の痛みを引き起こすだけでなく、からだのさまざまな不調の原因にもなるのです。

 

足を組むと骨盤がゆがみますが、骨盤のゆがみは万病の元とも言われています。腰痛だけでなく、椎間板ヘルニア自立心系失調症にもつながるおそれがあります。さらに、血行が悪くなるので新陳代謝が上手くいかなくなり、肥満の原因になることも・・・。

 

膝が痛いという下半身の悩みだけでなく、からだ全体の問題を引き起こすという点を考えると「なんとなく」で決して続けるべきではないクセ。それが「足を組む」ことなのです。

 

 

バランスを治す方法

 

一度足を組むクセがついてしまうと、無意識にやってしまいます。組んでいる方が楽とも感じるようになるでしょう。どうすれば悪いクセを治せるでしょうか?

 

以下の点を意識してください。

 

左右のバランスを均等にする

人のからだは無意識のうちに左右どちらかに体重をかけてしまいます。そうしたバランスの乱れが足を組む方が楽と思えるようになる原因です。できるだけ均等に体重をかけることをいつも意識しましょう。

 

骨盤の下にタオルをおく

無意識のうちに足を組んでいる人も少なくありません。大抵の場合、いつも同じ方の足を組んでいるのではありませんか?それは、骨盤が左右どちらかに傾いているからです。

 

そこで、骨盤が上がっている方のお尻の下にタオルをおいてバランスを取りましょう。腰に手を当ててみて、坐骨が高い方のお尻の下に敷きましょう。

 

地面に両足をぴったりとつける

足が浮いていると足を組みたくなりやすいものです。そこで、椅子の高さを調整し、しっかりと両足を地面につけるようにしてください。高さが足りないときは、足をおく台を準備するとよいでしょう。

 

 

一度やりだしたらやめられない悪いクセ。それが足を組むこと。股関節をゆがませ、膝の痛みを引き起こすだけでなく、からだのさまざまな不調の原因にもなります。健康で元気な毎日を送るために、是非ともこのクセを治すことを心がけましょう。

関連ページ

膝の痛みを悪化させる?関節に過度の荷重をかける生活スタイルとは
膝の痛みには肥満が関係していた!?痩せなきゃと思わせるその関係とは
スリッパやサンダルが膝の痛みの「原因」になるって本当?
膝の痛みはハイヒールが原因?実は痛くならない歩き方があった
膝が痛くて家事がツラい。そんなときに見直すべき3つのこと
膝が痛いときは「歩き方」「姿勢」「脚の形」をチェックしてみよう
膝が痛くなるのは寝る姿勢にあった。負担の少ない寝方とは
運転は膝にも悪い。正しい運転姿勢を作り出すためのポイント
膝が痛いときに気をつけたい「荷物の持ち方」とは
膝の痛みをやわらげたい。靴選びで失敗しない方法とは
膝が痛いときこそ「歩き方」を意識しよう。痛みを悪化させない歩き方とは
お酒と膝の痛みの関係は?からだの中では○○が不足している
膝痛には入浴?1日2回の入浴がもたらす効果とは
お風呂に「塩」を入れるだけで温熱アップ。血行促進で膝痛をやわらげよう
膝の痛みに必要な栄養素は?意外と知らないたんぱく質の大切さ
足のむくみは膝の痛み。その切っても切れない関係とは
膝の痛みには軟骨が関係している?その痛みもしかすると○○かも
女性の方が膝が痛くなるって本当?その理由は○○の違いにあった
骨を強くする「カルシウム」吸収率を高めるためには○○も一緒に摂るべき